MENU

お腹の脂肪が気になる人には防風通聖散がおすすめです

ダイエットを成功しても落ちにくいお腹の脂肪が気になる人におすすめなのが「防風通聖散」です。

 

様々な生薬を配合した漢方薬なので副作用も少なく、穏やかな効き目ではありますが確実な効果を得られるでしょう。

 

防風通聖散の主な働きとしては体の熱を冷まして病気の原因となるようなものを体外に発散することにあるでしょう。

 

また、体の水分循環を整える働きもあり便通の改善にもつながります。

 

いわゆる、メタボリックシンドロームの症状がある人がなりやすい太鼓腹で便秘が続いている人におすすめです。

 

ほかにも肥満症、むくみ、のぼせ、肩こり、尿量が少ない人に向いています。

 

基本的にはもともと体力がある人に向いている漢方なので、体が虚弱体質な人、胃腸不良が起きやすい人、汗をかきやすい人には向いていません。

 

防風通聖散の服用に関しては食前や空腹時に飲むのがおすすめです。

 

そのほうが体に吸収されやすいからです。

 

漢方は即効性がないため長期にわたり服用することが大切です。

 

すぐにお腹の脂肪がなくなるというよりは、服用することで少しずつ体質が改善しお腹の脂肪がつきにくい体になれると認識しましょう。

 

「効果が出ないから「」と言ってすぐにやめてしまわないようにしましょう。

 

 

防風通聖散と生漢煎の口コミや、一番安い買い方をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!

防風通聖散と生漢煎の口コミ

 

 

 

 

 

 

 

"