MENU

生漢煎に防風通聖散はどのくらい含まれている

生漢煎は、多くの口コミ情報などにより、今ダイエット中の方に人気のある商品ですが、その中には痩せる漢方として有名な防風通聖散が含まれています。

 

実はドラッグストアなどでも購入できる、脂肪を落とすタイプのお薬にも防風通聖散は含まれている事が多いのですが、その中でも、生漢煎には防風通聖散が一番多く含まれているとされています。

 

生漢煎に防風通聖散が含まれている割合は、一般品の実に2倍以上(原生薬最大量27.1gの満量処方)ですので、たとえば、ダイエットであれば、他の物よりかなり効果的に痩せる事が出来るという計算になります。

 

生漢煎に含まれる防風通聖散は、オウゴンやカンゾウ、ケイガイ、サンシン、トウキ、ハッカなど18種類の生薬から成り立っています。

 

生漢煎は防風通聖散に含まれるそれらの18種類の生薬の効果が合わさる事で、脂肪の分解・燃焼・排出、体の熱を取り利尿促進・便秘解消などの効果を発揮する漢方薬なんです。

 

このように、生漢煎は漢方の防風通聖散の生薬をたくさん含んでいるので、肥満の方以外にも、医薬品的効果も期待できるため、浮腫みやすい方、肩こりの方などにもお勧めで、良い効果があったという口コミも非常に多いです。

 

実際この生漢煎を使用した方の中には、防風通聖散の作用で1か月でウエストが8センチも細くなったという方や、4か月ほどで体重が5キロ以上落ちたという方もいますし、そのような口コミが多いです。

 

あの情報番組でおなじみの宮根誠司さんも、肉体改造の際に防風通聖散を使用したことでも話題となっていますね。

 

ただし、防風通聖散はお腹の弱い方や胃腸の弱い方は使用の際に注意が必要ですし、持病があり医師にかかっている方は医師に相談してから服用する必要があります。

 

防風通聖散を多く含む、生漢煎には、そのようなことに気を付けなければいけないほど、多くの生薬を含んでいると考えれば、大きな効果が期待できると思えます。

 

 

生漢煎のさらに詳しい情報や、一番安い買い方をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!

生漢煎